【REBORN SPA(リボーン)】バリ島在住者行きつけのマッサージ!クタのおすすめ街スパ

2019年4月8日更新

 

バリ島在住6年目のAYANA(_AYANA_DIARY_)です。

初めましての方はこちら↓から。

WHAT’S AYANA DIARY

 

今日紹介するのは、バリ島在住者がこぞって訪れる立地よし!コスパよし!サービスよし!の、おすすめスパ!

おすすめ

【バリ島旅行に必要な全費用と節約方法!】ホテル・飛行機・食事…3泊5日にかかるお金を調査した【2022年版】 【バリ島ショッピングモールはどこがいい?】エリア・目的別まとめ2019年版

REBORN(リボーン)

REBORN

住所:Jl. Sunset Road Pertokoan Dewa Ruci Blk. A No.1, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

HPhttp://www.reborn.com.my/

電話:(0361) 767171(予約可能)

営業時間:10時〜24時

金額:Rp200.000前後

駐車場:あり

Wi-Fi:あり

 

場所は、ギャレリア(免税店)の道路を挟んで向かい側

道路も広いところなので、見つけやすいかと思います。

 

 

リボーンをおすすめする理由は、

①街スパのだけど、そこそこ清潔感がある
②料金が明確
③建物が大きいので、基本的にいつでも空いてる

 

安心・安心・清潔なのがやっぱり大事ですよね。

 

今日は、そんなリボーンスパの施術メニュー・施術の受け方などをご紹介!



施術メニュー

施術メニュー

受付も広々として開放感があります。

そして、気になるメニューはこちら!

日本語も書かれているのでわかりやすい。

 

AYANAおすすめメニュー

2時間で200000ルピア (約1700円)のコース

なにやら、細かくメニューが書かれていますが、どれがどれかよくわかんない。笑
私はいつもフルボディーで!!と言うだけです。

 

基本的にはマッサージ+オイルマッサージです。

・スパ2時間
・ドリンク
・フルーツ

これらが含まれています。



施術の流れ

メニューを選ぶ

先ほどご紹介したメニューから、希望のコースを選びます。

もし、どれがいいかわからん!
ということであれば、2時間200,000Rpのコースがおすすめです。

オイルを選ぶ

オイルは4種類から選ぶことができます

私のお気に入りは、左端のフレンジパニ

ドリンクを選ぶ

少し反射して見えにくいですが…

2時間のコースであれば、ドリンクがセットになっているので、希望のドリンクを選んでください。

たまに、希望のものが売り切れ…なんてこともあります。



セラピストを選ぶ

最後に、施術が男性セラピストがいいか女性セラピストがいいかを選びます。

基本的には、女性の場合はセラピストも女性が担当してくださいます。

 

男性なら、力の強い男性セラピストがいい!って人もいますよね。
バリ島では男性セラピストも沢山います!

 

支払

メニューがすべて決まれば、支払いをします。

基本的には先払いとなります。

 

料金の支払いを終えると、担当のセラピストが来て案内をしてくれます。



いざ!施術!

こちらで、まずは足をきれいに洗ってくれます。

スパに行く時は、膝丈のパンツ・スカート、もしくは膝上まで裾を上げることができる服装がオススメです!

 

スパのお部屋に案内

 

階段を上がって2階、3階部分がベットのあるスパスペースです。

 

 

各階にシャワーとトイレがあります。

 

お部屋はこんなかんじ。

 

 

バティック柄のシーツと枕カバーが準備されています。

 

 

セラピストにカゴを渡され、ここに貴重品を入れるように指示されます。

携帯電話もマナーモードにし、こちらに入れておいてください。

 

このカゴごとベットの下にあるロッカーに荷物を入れます。

 

ロッカーに貴重品を入れ、鍵を閉めるまでセラピストが一緒です。

 

 

ロッカーの鍵を閉めたら、こちらの鍵を渡されるので、スパが終わるまで自分で持っておいてください。

 

壁に注意書きがあります。(英語)

 

 

ロッカーに貴重品入れてね〜
モノなくしても責任取れないよ〜
うるさくしないでね〜

 

…などなどが書かれています

 



 

着替え

紙パンツに着替えて、いざ施術開始です。
(男性も紙パンツに着替えるようです)

 

基本的な受け答えは英語でできます。

たまに「イタイ デスカ?」と日本語で聞いてくれるセラピストもいる。力加減はお好みでリクエストOKです。

 

セラピストによって施術が違うので、基本的になんでもリクエストOKです。

 

足が疲れてるから、足に時間かけてね!とか、
肩が凝ってるから、肩と首回りよろしく!とか。
リクエストが多い場合は、チップを先に渡しておくことをお勧めします。

 

財布の中身によりますが、私は10.000〜50.000Rpくらいを渡します。

【バリ島でチップは必要?】在住者が伝授するチップのスマートな渡し方や相場を教えます!2021年版



 

施術後

施術後は、シャワーを浴びるか聞かれますので、希望する場合はシャワーを浴びましょう。

ガウンやバスタオルもちゃんと貸してくれるのでご心配なく。

 

シャワー後着替えを済ませ、レセプションまで戻ってきます。

ベットの部屋から、離れる時は必ずロッカーの鍵をお忘れないでくださいね。

 

そして、着替えを済まして荷物を持って1階の受付まで戻って来てください。

 

レセプションにて…

施術前にオーダーしたジュースを用意してくれています。

 

ジュースはこちらで作ってくれます。

 

 

バーカウンター

 

 

フルーツと生姜のジュース。この生姜のジュース甘いけど美味しいです。

これが終わると、受付に「帰ります〜」と言ったら特になにもする必要はありません。

 

ちなみに、店内で流れている音楽が、受付にCDで売ってあります。



リボーンの注意点

 

部屋はカーテンで仕切られています

お部屋はカーテンで仕切られているだけです。
また、隣で、男性が施術を受けている場合もあります。

ほかのお客さんとバッティングしないよう、スタッフがちゃんと案内してくれています。

 

街スパよりも少し高いかも

リボーンは金額の設定が街スパよりも高いと思います。

街スパ<リボーン<高級スパ
の位置づけです

レギャンなどのスパと比べると少し高い…と思うかもしれません。

(個人的には全く問題ないですが)



バリでスパを受ける時の注意点

今回は、バリでスパを受ける時の注意点も記載しておきます。
ぜひ参考にしてください。

貴重品の管理は徹底されているか?

リボーンの場合、ロッカーがベットに下にある、なおかつ鍵を手渡ししてくれます。

ロッカーが同じ空間にあるだけで安心感がありますよね。

 

チップは出来る限り渡そう!

バリ島では、アメリカほどではないですがリゾート地ということもありチップ文化があります。

そこまで大きな額ではなくてもいいので、施術にリクエストがある場合や、いいサービスを受けた場合はチップを渡してください。
10000〜50000ルピアでもOKだと思います。

【バリ島でチップは必要?】在住者が伝授するチップのスマートな渡し方や相場を教えます!2021年版



日本語を話せるスタッフは少ない

スタッフは基本的にインドネシア語か英語で会話をします。

インドネシア語を話せるかたはぜひ、インドネシア語で話しかけてみましょう!

【インドネシア語勉強はJapanesia一択】AYANAはインドネシア語どうやって勉強してる? 【ジャパネシアに新たな動き?】Japanesia Live Collegeってなに?

 

膝上まで、もしくは膝上まで裾が上げれるボトムがお勧め

先ほども書きましたが、これが出来るだけでサクッとスパが受けられる気がします。

 

足が疲れたな〜って時に、フットセラピーだけ受けたり。

リボーンスパだけではなく、施術前に足を洗ってくれるSPAも多いので。

 

タイトなジーンズで行って、後悔した経験アリです。

 



REBORNに行ってみよう!

リボーンスパのご紹介でした。

バリ島に来たら一度は行きたいスパ。

ここは、受付スタッフも対応がいいのでお勧めですよ〜!

ぜひ、行ってみてくださいね〜

 

なんと、バリ島内にReboneの新店舗ができたという情報が!

 

ホームページが同じなので、恐らく同じReboneの系列店だと思います。

 

また行ったらレポートさせていただきますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA