【シンガポール旅行者用SIM】空港・街中でのhi!Tourist SIMの購入・利用方法!2020年版

シンガポール SIMカード 購入方法

2019年3月14日更新

バリ島在住6年目のAYANA(_AYANA_DIARY_)です。

初めましての方はこちら↓から。

WHAT’S AYANA DIARY

 

 

さて、今回はシンガポールのSIMカードの買い方

Singtel hi! Tourist SIM(シングテル ハイ!ツーリストシム)のご紹介をしていきます。

 

こんな人に見て欲しい
・シンガポールへ旅行に行く人

・シンガポールでのSIMカードを購入しようと思っている人

 

おすすめ

シンガポールチャンギ空港最新ターミナル4の魅力をご紹介 シンガポールチャンギ空港のシャトルバスを使う!深夜着の交通手段。

 

Singtel hi! Tourist SIM(シングテル ハイ!ツーリストシム)とは

シンガポール SIMカード 購入方法

今回紹介するのは、シンガポールの通信会社Singtelが発売している、短期旅行者用のSIMカードです。

 

Singtel HP:https://www.singtel.com/personal/products-services/mobile/prepaid-plans/hi-tourist

 

空港や街中のコンビニなどでも購入可能です。

 

シンガポール滞在時、数社SIMカードを購入したことがありますが、Singtel hi! Tourist SIM(シングテル ハイ!ツーリストシム)が個人的に一番おすすめです。

 

それでは、Singtel hi! Tourist SIM(シングテル ハイ!ツーリストシム)の空港での購入方法・利用方法などを説明していこうと思います。

 



 

空港でSingtelのSIMカードを購入する

今回は、シンガポールチャンギ空港でのSIMカード購入場所と購入方法をお伝えしていきます。

 

空港での購入場所

シンガポール SIMカード 購入方法

チャンギ空港では、Travelex両替所でSIMカードが購入可能

(写真右側です)

 

空港内であれば両替所は24時間営業。いつでも買えます。

イミグレーション(入国審査)前にあるので、お気をつけくださいね!

 

セブンイレブンやSingtel専門ショップでも購入

Singtel hi! Tourist SIM(シングテル ハイ!ツーリストシム)はシンガポール国内のセブンイレブンでも購入が可能です。

 

ですが、空港を出てしまうと、インターネットがつながりません。できるだけ、空港で購入することをおすすめします。

 

シンガポール 旅行者用 SIMカード 購入方法

SingletHPより:https://www.singtel.com/personal/products-services/mobile/prepaid-plans/hi-tourist

こちらが、Singtel hi! Tourist SIM(シングテル ハイ!ツーリストシム)が購入可能な場所です。

参考になさってください。

 



 

SIMカード購入方法

それでは早速SIMカードの購入方法をご説明していきます。

 

用意するもの

  1. パスポート
  2. 航空券
  3. お金

 

購入方法

両替所に行って「SIMカード買いたい」と言って、上記のものをスタッフに渡してください。

パスポートの確認はコンビニで購入する場合も必要です。

 

料金

  • 7 days 100GB→18SGD(約1500円)
  • 10 days 100GB→30SGD もしくは 50SGD

 

レート
1SGD=84円で計算

 

や、やすい!!!

1週間1300円でしかもインターネット100GB!

 



 

使い方

基本的なことは、SIMカード購入時にスタッフが教えてくれます

簡単に説明していきますね。

 

SIMカード利用方法

SIMカードを携帯本体に差し込み、電波が入っているかチェック!

これでOKです

 

iPhoneの場合、SIMカードを取り出すためのピンは、購入したお店のスタッフに言ったら貸してくれます。

APNも自動的に変更されるので、特に設定変更の必要はありません。

SIMカードを挿入してすぐにSMSでメッセージが届きますが、特に手続き等は不要です。

 



 

Singtelの旅行者用SIMがおすすめな理由

シンガポール 旅行者用 SIMカード 購入方法

SingletHPより:https://www.singtel.com/personal/products-services/mobile/prepaid-plans/hi-tourist

 

数回シンガポールに行っていますが、個人的にSingtelのSIMカードが一番おすすめです。

 

繋がりやすい

これが、一番大事ですよね!

 

シンガポールの他社のSIMカードを利用したことがありますが、Singtelが一番繋がりやすかったです。

 

インターネットのパケットが100GB

なんせ100GBもありますので、携帯電話にテザリング機能があればPCなどでWiFi利用も可能です。

もし、数人で旅行をする場合は1人がSIMカードを購入しテザリング機能でネット回線をシェアしてもいいかもしれません

 

ですが、料金も安いですし1人1枚購入しても安いくらいだと思います。

 

主要SNS使い放題

フェイスブック・LINE・ウィチャット・Whatsupが、制限なしの使い放題

 

太っ腹すぎる。

 

この他にも、国際電話やシンガポール国内通話も十分なくらいの時間利用可能です。

 



 

SIMカードのセット内容

シンガポール SIMカード 購入方法

 

中に入っているもの

 

シンガポール SIMカード 購入方法

左上から時計回りに

  • 説明書
  • クーポン券
  • SIMカード
  • バーコード

 

SIMカード

シンガポール 旅行用 SIMカード 購入方法

携帯・もしくは入っているSIMカードの大きさを見せるとスタッフが、サイズに切り取ってくれます。

SIMカードはサイズは3パターン利用可能です。

シンガポール 旅行用 SIMカード 購入方法

ちなみに、iPhoneは一番小さいサイズです。

裏。

 

シンガポール 旅行用 SIMカード 購入方法

 

サポートセンターの電話番号があります。

 

iPhone用のSIMカード

シンガポール 旅行用 SIMカード 購入方法

これが、iPhone用のSIMカードです。

 

説明書

シンガポール 旅行用 SIMカード 購入方法

 

なんと、日本語ページがあります。

シンガポール 旅行用 SIMカード 購入方法

 

 

シンガポール 旅行用 SIMカード 購入方法

料金プラン別のリスト↑

これさえ見れば、とりあえず通常通り使うのは問題ないかと思います。

 

バーコード

シンガポール 旅行用 SIMカード 購入方法

※現在はこのSIMカードの番号はもう使えません

そして、このバーコードの部分の青丸が電話番号です。

なので、買ったら無くさないように写メ撮るとかした方がいいかも。

ホテルとかで連絡先書くこともあったりするので、すぐに取り出せるorわかるようにしてるといいと思います。

 



 

日本でSIMカードを事前購入する?

実は、日本でSIMカードを事前購入する方法もあります。

 

Amazonや楽天では、海外で利用できるSIMカードを事前に購入することが可能です。

 

これさえあれば、飛行機の中などでSIMカードを差し替えておけば、シンガポール到着後すぐに利用することが可能です。

 

14日以内のご旅行であれば、日本でSIMカードを購入しておくのも一つの手段だと思います。

 



 

シンガポールでSIMカードを買ってみよう!

シンガポールでは、市内を走るバスとグーグルマップが連動しているんです。

ネット環境が充実していた頃もあり、今回はほぼバスで行動できました。

 

SIMフリー携帯をお持ちの方は、ぜひシンガポールでSIMカードをゲットしてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA