LCCで長時間の飛行機内を快適に過ごす!オススメアイテム9選 

2018年8月4日更新

こんにちは。
バリ島でプロニートしているAYANAです。

年に10回以上は飛行機を利用しているのですが、LCCを利用する際は2時間程度のフライトでもテレビもなくて結構暇なんですよね。

そんな退屈な飛行機内で快適に過ごすために、機内に欠かさず持って行くアイテムをご紹介します。

おすすめ

 

【バリ島旅行に必要な全費用と節約方法!】ホテル・飛行機・食事…3泊5日にかかるお金を調査した【2022年版】 バリ島での持ち物は?旅行にも参考になるAYANA LIFE PACKING(ライフパッキング)

飛行機内に持ち込むアイテム

iPhone7 SIMフリー

忘れちゃいけないiPhone。

私は1年前に購入したiPhone7のSIMフリーを使っています。

個人的には、これから携帯電話を買い替える場合は、SIMフリーを買うことをお勧めします。

キャリアに縛られる契約(SIMフリーでない携帯)を利用していることで、海外での情報収集の選択肢を狭めている気がします。

Kindle

LCC利用の際は外せないKindle
私はKindle Fire 8 HDを利用しています。

根っからのAmazonユーザーです。

・アマゾンプライム
・Kindle Unlimited

こちらは今でも利用しています。

飛行機に乗る際にダウンロードしたもの

・Kindleの本をダウンロード
・Amazonビデオのダウンロード

Kindle本は、Kindle Unlimited堀江貴文さんの「多動力」をダウンロードしていきました。

Kindle Unlimitedは海外生活をしている人は、本当にオススメです!!

日本の紙の本は海外ではなかなか手に入りませんし、金額も高いです。

電子書籍であれば、紙の本よりも安い場合もあります。

Kindle Unlimitedであれば月1000円以内で読み放題です。

Amazonビデオドキュメンタルシーズン5を一式ダウンロードしていきました。

ドキュメンタリーは個人的に、中学生男子の休憩時間みたいな感じでめちゃくちゃ好きです。笑

おかげで、長距離のLCCも終始一人で爆笑して楽しんでいました。

ちなみに、Amazonビデオは、アマゾンプライム会員であれば見放題です。
海外であればVPNを設定すれば見ることが出来ます。

イヤホン

.

前回はJBLのイヤホンを購入していたのですが、今回はBOSEのイヤホンにアップデートして見ました。

金額が高いだけあって、やっぱり質が違う。
耳にフィットする感じも、音の質も最高です。
デバイスに接続しやすいのもいい感じです。

キーボード

おなじみの、Bluetooth接続できるキーボードです。

MOBOの折りたたみ式キーボードは、個人的にめちゃくちゃヒットしています。

飛行機内で記事を書こうと思って持っていきました。
バリ島でも愛用しています。

充電器

各種充電器のコードも忘れてはいけません。
持っているデバイスの種類が、iPhone用とマイクロUSB(アンドロイド用)の2つを持ち歩いています。

これさえあれば、持っているデバイスを全て充電可能です。

パワーバンク

LCCに搭乗する際は必須かもしれません。

通常座席で荒れば、充電用の電源がない場合もあります。
そんな時も、パワーバンクがあればなんとかなります。

今回の、LCC旅も携帯電話に関しては2回パワーバンクで充電をしました。

おすすめは、リンクに貼ったようなコードが2つ接続できるものです。

ウルトラライトダウン

定番の、ユニクロのウルトラライトダウン

夏でもこれは外せません。
飛行機内はやっぱり寒いし乾燥します。

もし着ない場合も、腰においてクッションがわりに利用しています。

ネックピロー

これは、長距離移動には必須。

日本で、電車に1時間半電車に乗ってる時も使いたかった。笑

靴下

着圧靴下も忘れてはいけない!

座席についたら、まず靴下を履き替えます。
ちゃく暑靴下を履くと履かないとでは、疲れ方が全然違います。

見た目は正直微妙ですが(笑)私は快適さ重視です。



快適に機内を過ごすために

以上、私が機内に持ち込むアイテムのご紹介でした。

退屈な機内を快適に過ごす方法があればぜひ教えてください〜!

それでは

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA