日本では食べられない!バリ島の美味しい果物〜マンゴスチン編〜

2021年1月29日更新

こんにちは。
バリでプロニートしてるAYANAです。

バリに来るとみんなやっぱりフルーツ食べたいよね!

でも、どれが美味しいの?
美味しいフルーツの見分け方ってどうするの?

って事で、そんなお悩みに答えていこうと思います!

第一弾は、今が旬!

こちらの今日お家にあったフルーツをご紹介します〜!

マンゴスチン(Manggis)

これは、マンゴスチンという果物。

見たことない人が多いんじゃないかな?

インドネシア語ではマンギス(Manggis)と呼ばれています。

分厚いからの中に、みかんみたいな形の果肉がはいっています!

今は、マンゴスチンシーズン真っ只中!

どこのスーパーでも山積みにされています。

めっちゃ美味しいから、みんなにも気軽に楽しんでほしい!

どんな味?

えっとね…まず、甘みがすごいある

あと、クセがないから、苦手な人はいないかも。

ドリアンとか、マンゴーとかって、苦手な人とかもいると思うけど、これは比較的とっつきやすいと思います。

食べ方

両手で、殻ごと握りつぶす…

じゃなくて、少し圧をかけます。

そうしたらこんな感じで。

えいっ!!

殻が割れてくれます。

あとは殻を開けて中身を取り出して食べます。

1つぶはこんな感じ。

みかんの形に似た実が入っています。

美味しいマンゴスチンの見分け方!

①大きい

②ツヤツヤして色が濃い目

③殻が傷んでない

これを選べばほぼほぼ間違いなし!

ちなみにスーパーではこんな感じで山積みにされています。

バリ島では基本的に、果物は量り売りが多いです。

「◯ルピア/100g」って記載されています。

これをほしい分だけビニール袋に入れて、レジに持っていけばOKです。

ちなみに、昨日は6個ぐらい買って15000ルピア くらいでした。

めちゃ安い!

これくらいの金額なら、失敗してもOK!ってなりませんか?

(私だけかな…?)

マンゴスチンを食べるときに気をつける事

①皮の色(ピンク)は服に着くと取れません!

マンゴスチンの皮は内側はピンク色になっています。
これが、服とかに着くと取れないので、食べるときは気をつけてください

②購入時、アリさんチェック!
甘みが強いため、アリがいることもしばしば…

買うときには、1つ1つチェックして選んでくださいね。

バリ島のフルーツを食べよう!

って事で、今日はマンゴスチンの紹介でした。

このシリーズ需要あるかな?

とりあえず

・ドリアン(今が旬!)

・ドラゴンフルーツ

・ランブータン

・マンゴー(旬終わったかな…)

・アボガド

などなど…

この辺りの、見分け方・美味しい食べ方などご紹介していこうと思います!

もし、「これってどうやって食べんの?」ってのがあったら遠慮なくリクエストくださいね〜!

※果物は、法律上日本に持って帰ることができないのでご注意ください。

それでは!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA